草津温泉 草津温泉観光協会サイト 湯LOVE 草津

自然

西の河原(サイノカワラ)一覧に戻る

草津温泉の西方にあり、辺り一面至るところから温泉が湧き出しています

草津温泉の西方にあり、辺り一面至るところから温泉が湧き出して
大量の湯煙を上げ、湯川となって流れています。
また、その景観から鬼が住む場所、鬼の泉水とも呼ばれて
恐れられ、鬼が出るので、この地では大声を出してはならないとの
伝承があります。今でも鬼の茶釜、鬼の相撲場などの名称が
残っています。(ph2.1)

バスターミナルより徒歩で10分