• 温泉
  • 宿泊情報
  • 食の情報
  • ウインタースポーツ
  • グリーンシーズンアクティビティ
  • 音楽アカデミー&フェスティバル

自然一覧に戻る

上信越高原国立公園

上信越高原国立公園は、昭和24年9月7日に日本で15番目に指定されました。

総面積は、189,028haで、群馬・新潟・長野の三県にまたがる、山と高原の国立公園です。
区域面積は大雪山国立公園に次いで、わが国2番目の大きさです。